fellows/フェローズは千葉県浦安市でテニス・フットサル・ゴルフのスクールや大会を運営しております。

SHOP

 
ガットってなに?
ラケットに張ってある糸状のものです。
ガットの消費期限は?
通常3ヶ月といわれています。
これは、使わなければ大丈夫というわけではなく、とても強い力でガットを引っ張りながら張っているので、ラケットに一度張ってしまったら、使用・未使用に関わらず劣化が始まります。
とはいえ、スクール等の週1回プレーヤーが3ヶ月に一度というと負担がかかりすぎるので、フェローズでは、最低4か月〜半年に一度程度を推奨しております。
 
どうやって選ぶの?

最初は何を選べば良いか分からないものです。
コーチやショップの店員に好みを伝えて選択してもらうのも良い方法です。
その後、そのラケットを基準に次回からそれよりも
「柔らかく」「硬く」等の好みを見つけ出していくことも上達には欠かせない感覚と知識ともいえます。

 
ガットの強さ(テンション)って?
ガットを張り上げる際の、引っ張る強さ(テンション)です。
数字が小さいと柔らかく仕上がり、
数字が大きいと硬く仕上がります。
(例)40LBS:柔らかい   60LBS:硬い
ラケットの種類や個々の感覚によって異なりますが、通常、
柔らかい程、飛び易く、硬い程、飛びにくいと言われます。
テンションが分からない場合は、ラケットに小さく記載されている適正テンションを参考にするのも良いでしょう。もちろん、ショップ店員に相談するも良し!
 
ガットの種類って?
下図のように大きく分別すると分かり易いです。
その中で形状や材質、時には組み合わせて数多くの種類を各メーカーが生みだしています。
ある程度の好みを見つけ出し、色々打ち味を確かめることもテニスの楽しみ方の一つです。
ポリ
単一構造
糸が太いので耐久性に優れている。
【参考ストリング】
RPM・プロハリケーン・ブラックコード
モノマルチ
芯糸の周りに数本の側糸を組み合わせた構造
反発力に優れていて、耐久性もそこそこある。
【参考ストリング】
ミクロスーパー・パワジー・ライトニングXX

マルチ
数百本以上の細い糸を束ねて芯にした構造
弾力があり柔らかい打球感。手肘にも優しい。
【参考ストリング】
ファイバーツアー・TEC16・エアロン850

海島タイプ
モノフィラメントの中にモノフィラメントの島をもつ構造
反発力とソフトな打球感が両方ある。
【参考ストリング】
AK16・AK17・アスタリスク125
ナチュラル
牛や羊の腸
打球感が柔らかくテンションロスが非常に少ない。
【参考ストリング】
VSチーム125・トニック+・ウィンテックス
 
ガットの素材って?
かなりコアな情報になりますが、ガットを選択する際に役に立つこともあるので参考にして下さい。
特殊繊維
代表的なガットではケブラー、ザイアックス等の伸縮度が少なく硬いものが多い。
耐久性向上の為に使われる事が多い。
あのアンドレ・アガシが縦糸に使用。
【素材の硬さ]★★★★★
ポリエステル
単一構造で硬く、切れにくい素材ではあるが、テンション維持は他の素材に比べて低い。
水分を全く含まないので、雨天時でも比較的使用できる。
最近では柔らかいポリが人気。
【素材の硬さ]★★★★
ナイロン
ガットとして最も多く使われる素材で、湿度に対して強いが約20%は影響を受けるとされている。
組み合わせ方によって様々な特徴を出せることが出来る。
【素材の硬さ]★★★
ポリウレタン
ガットに使用されるのは非常に柔らかいもので、伸びる素材。
すべりや擦れにも強く耐久性もあるが、伸びやすいのが弱点。
【素材の硬さ]★★
ナチュラル
牛の腸で出来た天然素材。
数本の腸をより合わせて作る。
柔らかくテンション維持は非常に良いが湿気に弱いのが特徴。
【素材の硬さ]★
 
 
 

Pagetop